気まぐれ戯言日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 『7 - ナナ -』 JOE Company's 大阪公演

<<   作成日時 : 2013/10/26 17:30  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

9月27日大阪公演初日に行ってきました。

今回ツアーで大阪でも公演があることは割と早めに知っていたのですが、日程の確認をするのをうっかり忘れていてもしかしたら観られなかったかもしれないという事態になっていたというホントおバカなことをやってしまいました><

実を言うとJOE Company's さんの公演はこれが初めてでした。
きっかけは6月に観に行った劇団ヘロヘロQカンパニーさんの『リザードマン』の公演に客演されていた大場達也さんのツイートとブログ。ヘロQさんの公演も6月が初めてだったのですが(「数十年ぶりの新宿w 〜ヘロQ公演 『リザードマン』篇〜(長文注意!)」参照w)ブログでは触れていませんでしたがこの時結構気になっていて関智一さんや置鮎龍太郎さんがTwitterでリツイートされているのを読み、それからもっとこの人のお芝居が観たいなぁと思っていたところ、JOE Company's さんの公演に客演され、大阪公演もあるということで楽しみにしていたお芝居でした。

私の年代あたりでは半端ない人気のある三浦浩一さんも客演されていて日程確認したらもう公演日までに日がないのにこれじゃチケットとれないかもと超あせりました。なければ当日券で行こうと思っていたのですが何とか初日のチケットを取ることができてホッとしました。(初日以外は個人的な予定が詰まっていて観に行くことができなかったので)

さて、お芝居の方ですが、展開が藤山寛美のいたころの松竹新喜劇に似ていました。笑いが散りばめられたなかに最後にホロっとさせるところもしかり。初めて観るお芝居なのになんとなく懐かしい慣れ親しんだお芝居を観ているようでした。小野寺丈さんをはじめ芸達者の揃った舞台。安心して観られるというのも一つの要因だったかもしれません。
個人的には久しぶりに純粋に笑って泣いて、また観たいと思うほど素敵なお芝居でした。
アフタートークも大場さんが出られなかったのは残念でしたがこれはこれで楽しいお話が聞けて良かったです。

またチャンスがあれば大場さんの舞台が観られたらよいなぁと思っています。(来年のヘロQの公演に客演なさらないかしら)

追記:今回の小屋は天王寺にある「一心寺シアター倶楽」客席は小規模ながら割と見やすい造りになっていて、座席の下に荷物を置くスペースが設けられているというところがよかったです。
(一心寺さんといい應典院さんといいお寺さんが何故に芝居小屋?…という素朴な感想も)




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『7 - ナナ -』 JOE Company's 大阪公演 気まぐれ戯言日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる